合コンのすすめ~女慣れしておく~

ブライダルネットを利用している人にオススメしたいのは、パートナー探しをブライダルネットだけに限定しないということです。合コン、お見合いパーティーなど、その気になれば幾らでも女性と出会える場があります。

 

そういったところに積極的に足を運んで、女性と会う回数を増やしましょう。これは、そうすることで出会いのチャンスが増えるということもありますが、同時に女性慣れすることを目指すという狙いもあります。合コンで女性慣れ

 

これは多少偏見ではあるのですが、ブライダルネットのようなサービスを利用する男性というのは、少し奥手なタイプだと思います。学生時代、次から次へとナンパしていたというような肉食系の男性であれば、友達伝手で合コンをしたり、それこそ仕事場や街中でたまたま会った女性に声を掛けたりするなどして、幾らでも相手をみつけられるはずです。

 

初対面の女性に気軽に声を掛けることが出来れば、出会いがないなんてことはありえないので、ブライダルネットのようなサービスを利用する必要もないでしょう。

 

ネット婚活に興味を持つ時点で、どこか女性に対して引っ込み思案なタイプなのだと思います。

 

正直なところ、私自身がそうだったので、よく分かるのですが、このままだと彼女を作るのは大変です。ホストやナンパ師のように自由自在に口説くことが出来るようになる必要はありませんが、最低限、普通に会話出来るぐらいにならなければ、女性から敬遠されます。(話が出来なければ、何もスタートしません。)

 

女性が苦手なのは慣れの問題だけだったりする

女性と接するのが苦手という人は多いと思いますが、ごく一部の例外を除いて、それは単純に経験値の問題です。女性と接する経験が少ないので、慣れていないだけです。

 

合コンに行ったことが一度もない 一度も女性と付き合ったことがない 一度も女性とデートしたことがない 女友達がいない

 

女性が苦手という男性の場合、こんなタイプが多いです。

 

これは嫌みではなくて真面目な話なのですが、こんな状態だと30歳でも40歳でも、対女性相手ということでは15歳ぐらいの中学生と一緒です。

 

今はナンパも普通に出来るといった人でも、中学生ぐらいの時に初めて女の子とデートした時は、メチャクチャ緊張したはずです。数日前からそのことで頭がいっぱいだったり、事前にデートする場所に行ってシミュレーションしたりなんてウブなことをしたり・・・

 

それと一緒です。

 

そんな人間が今では普通に女性と接することが出来るのは、単純に慣れたからです。これは経験すれば分かりますが、恋愛なんて数人とすれば慣れてしまうものです。

 

合コンは女性慣れする最高の場

合コンというのは、色々な女性と出会えるので、女性慣れするには最高の場所です。お酒が入れば、緊張がほぐれて話しやすくもなるので、オイシイものを食べに行くぐらいの軽いノリで、どんどん参加してみましょう。

 

合コンの機会がないという人はRushやコンパde恋プランのような合コンセッティングサービスを利用するといいです。一人でも参加出来る企画がたくさんあります。

 

合コンセッティング

 

私も何度か参加したことがありますが、キレイで性格も良い女性がたくさん来ていました。私の場合、残念ながら合コン経由での付き合いはありませんでしたが、トーク力を鍛える場所としては、なかなか使えました。

 

合コンで会話力を鍛えておけば、ブライダルネット経由で女性とデートする時にも役立ちます。恋愛も経験です。どんどん経験しましょう!

私はこうやって結婚しました!

当サイト管理人は2011年2月に婚活を開始、お見合いパーティーや婚活SNSを利用しました。それから半年後に彼女が出来て、紆余曲折があった後、2013年5月に入籍しました。

どうやって、結婚出来たのか、その経緯をまとめています。

 

管理人の婚活体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ