Vol.6   2回目のデート

私がブライダルネットを通じて、二人目の女性をデートに誘うことに成功したのは入会から4ヶ月目のことです。入会してから1ヶ月も経たないうちにデートすることが出来たので、最初は楽勝と思っていたのですが、それだけにうまくいかない3ヶ月間は地獄でした。

 

当時はお見合いパーティーや合コンにも行っていて、そこでも散々だったので、やる気が失せつつあった時期でした。それだけに、デートをOKしてもらえた時には、少し自信を取り戻しました。

 

初めてのデートも上々

その女性とは色々と共通の趣味があったので、メールのやりとりをしていた時にも話が合っていたのですが、デートの時にはお互いに温泉旅行好きという新しい共通点がみつかり、ひたすらその話をしていた覚えがあります。

 

19時に待ち合わせての食事デートだったのですが、2軒目まで行って終電まで飲んでいました。そんな感じで意気投合したので、次のデートもすんなりOK。

 

1週間後の週末に会いましたが、そのときも楽しい時間を過ごすことが出来ました。もしかしたら、このまま次も会っていたら付き合うことにもなったかもしれません。

 

ただ、これは本当に偶然なのですが、たまたま友達つながりでバーベキューをしたとき、同じように友達つながりで遊びに来ていた女性と仲良くなり、結果的に付き合うことになりました。

 

そのため、ブライダルネットで知り合った女性には、事情を伝えて関係を終わらせて頂きました。何を言われても仕方がない私の一方的都合でしたが、これを期にブライダルネットを退会しました。

 

その後、付き合った女性とは別れたのですが、それから数ヶ月後に別の彼女が出来て、それが今の妻となります。婚活というものを初めた次の年には結婚することになったので、本気で取り組むと、それなりに結果が出るものなんだなと実感しています。

 

結婚出来たのはブライダルネットのおかげ

以上が私のブライダルネット体験談です。結論としてはブライダルネットで恋人・結婚相手をみつけたわけではありませんが、ここでの活動は間違いなくプラスになりました。

 

相手をみつけて結婚まで辿り着いたのも、ブライダルネットで色々な女性とやりとりをして、そこから多くのことを学んだからと言えます。(合コンやお見合いパーティーなど、色々なことをしましたが、それらもいい経験です。)

 

一応、結婚したいと思い、その目標を叶えた人間としてまとめてみると、結婚したいなら、そのための努力をすることです。どんなことでもいいので動けば、必ず何かの結果が出ます。

 

そうしたら、その結果をふまえて、次の行動を起こす。このサイクルを繰り返していけば、だんだん目標実現に近づいていって、いつかは叶います。短時間で実現する人もいれば、時間がかかる人もいますが、いずれにしてもゴールすることは間違いありません。婚活は行動

 

でも、動かなければ、いつまでもそのままです。『結婚したいな』と思っているだけでは、その状況が続くだけです。

 

これは結婚だけに限ったことではありませんが、実現したいことがあるのであれば、そのために動いてみる。これが重要です。最初はどうすればいいのか適切なやりかたが分からなくても、動くことで見えてくるものもあります。実現のために動き回りましょう!

私はこうやって結婚しました!

当サイト管理人は2011年2月に婚活を開始、お見合いパーティーや婚活SNSを利用しました。それから半年後に彼女が出来て、紆余曲折があった後、2013年5月に入籍しました。

どうやって、結婚出来たのか、その経緯をまとめています。

 

管理人の婚活体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ