ブライダルネット体験談 総評

ブライダルネットは婚活SNSと言われているマッチングサイトの最大手です。登録者数も多いですし、最も活発に動きがあるサイトと言ってもいいでしょう。

 

身分証明書だけでなく、収入証明書や独身証明書の提出も推奨しており(提出している人は一目で分かるようになっています)、信頼性の保持にも注力しているサイトです。

 

そのためか、真剣に婚活に取り組む人が多いサイトです。私が女性会員とやりとりをしていた時にも、キチンとした人が多いと感じました。

 

マジメに婚活をしている人に対してはイチオシのサイトです。
http://www.bridalnet.co.jp/

私がブライダルネットを選んだ理由

私がブライダルネットの利用を真剣に考えたのは、お見合いパーティーに数回参加した後でした。ブライダルネットのような婚活SNSは面白そうと興味を持ちつつも、手続きが面倒そうだったので、気軽に参加出来るお見合いパーティーのほうに最初に目が向きました。

 

それで数回参加して気付いたのですが、お見合いパーティーに参加する人には一定の傾向があります。そのため同じようなタイプの人ばかりと出会うことになります。そのタイプが自分の理想と合っているといいのですが、私の場合、ちょっとずれていたので、そこで『お見合いパーティーを利用しても良い出逢いはないかも』と思いました。

 

ちなみにちょっと補足すると、お見合いパーティーに参加する女性がヒドイというわけではありません。キレイな人やカワイイ人が多いですし、性格的にも良い人が多いです。なかには変な人もいますが、それは人が集まる場であれば少なからずあることなので、心配することはありません。

 

『こんな人だったら、相手に困らないのでは?』と思う女性も何人もいました。なので、お見合いパーティー自体は決して悪くありません。ただ、私がちょっと変ということです。性格や趣味が人と変わっています。

 

たとえば、私の趣味の一つはダイビングです。潜りにいくとカップルで来ているダイバーもいて、いいなと思ったことがたびたびあります。

 

それでお見合いパーティーに参加した時も、ダイビングが趣味の人やアウトドア派の人と出逢えるといいなと思っていましたが、そもそも、こういった趣味を持っている人は少数派です。確率的にもの凄く低いので、そう簡単に出逢えることはありません。

 

これが、映画鑑賞とかショッピングということであれば話は別です。同じ趣味を持っている人と出逢える可能性は高くなります。実際にお見合いパーティーに参加している女性で、こういった趣味を持っている人は多かったです。

 

ほかにも色々とあるのですが、自分が特殊(少数派)なので、話が合う人となかなか出逢えないという結果になってしまいました。

 

余談なのですが、海外旅行好きな人限定のパーティー、アウトドア派・スポーツ好きの人限定のパーティーといった自分の趣味にマッチするお見合いパーティーに参加したこともありますが、そこでは話が弾む人ばかりでした。カップリングに成功したこともあります。

 

その時は、わざわざこういったパーティーがセッティングされるというのは、こういった趣味を持った女性が多いのかなと思い、自分はラッキーと思っていたのですが、よく考えてみると、あまりいないからこそ開催されるんだろうなと思います。

 

普通のパーティーでは、こういった趣味を持つ人と出逢えない。だから、限定のパーティーをセッティングする。こういった理屈なのではと感じます。

 

話が長くなってしまいましたが、こんな理由でお見合いパーティーは自分の好みの女性と出逢える確率が低いので、非効率的だと思いました。

 

ブライダルネットで好みの女性と出逢いやすい理由

そこで目を向けたのがマッチングサイトです。ブライダルネットであれば女性会員が5000人以上いて、常に増え続けています。各種証明書の提出など、手続きのハードルが高く、それだけに真剣度の高い人が登録していることが考えられます。

 

真剣度の高い女性が5000人もいれば、自分の好みに合った人もみつかりますし、そういった人を選んでアプローチ出来るので効率がアップします。

 

ブライダルネットには性格診断をもとに相性が良い人を推薦してくれるサービスもありますが、性格診断の内容がうなづけることばかりだったので、これも活用出来そうだなと思ったのも選んだ理由です。実際、登録して女性のプロフィールをみると、自分が求めているタイプの人がいました。

 

※2103年1月補足
今現在、このサービスは自分が異性会員に望む条件を細かく入力すると、それに見合った人を自動的に検索してリストアップする機能に変わっているようです。

 

お見合いパーティーの欠点をあげるとすれば、会える人数が限られるということです。そのなかで理想のタイプと出逢えるというのは、1回や2回の参加では難しいと思います。

 

特に私のように変わったタイプの女性が好きという人の場合、尚更です。そんな人の場合、マッチングサイトというのは、かなり使えると思います。

 

ちなみにブライダルネットは月会費3990円。男女一緒ですが、男性からみると大きなポイントです。女性もしっかりお金を払っているというのは、それだけ真剣な人が多いという証拠です。女性は無料というマッチングサイトもありますが、ハードルが低い分、半分冷やかしや暇つぶしで登録だけしたという女性が多いので、実際に出逢いにつながるかどうかというのは微妙です。

 

※2103年1月補足
現在、月会費は3000円に値下げされています。

 

そもそも、女性からの評価がよければキチンとお金をとっても集まるわけで、わざわざ無料にしているというのは、その時点でうまくいっていない証拠です。避けておいたほうがいいです。

 

ちなみにブライダルネットは入会費10500円、月会費3990 3000円ですが、入会費が無料になるキャンペーンを定期的に行っているので、その時期を狙ったほうがいいです。

 

ブライダルネット体験談

それで私のブライダルネットでの戦績ですが・・・・

個人的には、まあまあ満足出来る結果になりました。数字でまとめると、こんな感じです。

 

  • アプローチした人数:18
  • メールの返信があった人数:11
  • やりとりが3回以上続いた人数:5
  • 実際に会うことが出来た人数:2
  •  

    私の活動期間は3ヶ月ちょっと。友達づてで彼女が出来てしまったため、ブライダルネットの利用は結果的に途中で止めたことになりますが、そのまま続けていけば、良い結果が出たような気がします。

     

    実際、二人目に会った女性とは気が合って、2回目のデートの約束も出来ました。その段階で、今の彼女と出会ったため、事情を伝えてデートはキャンセルしてもらったのですが、こういったことがなかったら、関係が続いて、うまくいったかもしれません。

     

    数字で観たら振られている数が圧倒的に多いのですが、この手のサービスでは当たり前です。女友達に聞いた話ですが、婚活サイトに登録すると、アプローチメールが毎日ひっきりなしで届くらしく、とてもではないけど、全てに返信することは無理らしいです。

     

    ですから、アプローチしても返事がないのは当たり前の世界です。そういった状況のなかで、返信してくれる人が多かったですし、メールの内容もおざなりではなく丁寧なものが多かったので、ブライダルネットは真剣に活動している人が多いサイトなのだと思います。

     

    私の場合、ダイビング・アウトドアという珍しい趣味があり、同じ趣味を持つ人に絞ってアプローチしたので、そこが大きかったのかもしれませんが、想像以上でした。

     

    私は他のサイトは利用したことがないので比較は出来ないのですが、真面目な出会いを求める人にはいいサイトなのではと思います。

     

    ●信頼性の高いマッチングサイト ブライダルネット

     

    補足:ブライダルネット以外のオススメサイト

    婚活SNSは色々ありますが、信頼性が抜群に高いということでいえば『ブライダルネット』以外では『エキサイト恋愛結婚』、『ヤフー縁結び』の2サイトがオススメです。

     

    私は利用経験がありませんが、ブライダルネットと同じように身分証明がかなり厳しく、しっかりしているので、良質な人が集まるサービスになっていると思います。

    私はこうやって結婚しました!

    当サイト管理人は2011年2月に婚活を開始、お見合いパーティーや婚活SNSを利用しました。それから半年後に彼女が出来て、紆余曲折があった後、2013年5月に入籍しました。

    どうやって、結婚出来たのか、その経緯をまとめています。

     

    管理人の婚活体験談

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ